インタビュー/谷本浩子さん

ボーカルレッスンを受けてみたいけど将来プロを目指しているわけでもないし・・・と思っていませんか?

西宮校ではプロ志向の方もいれば趣味志向の方も沢山いらっしゃいます。

「ただ歌が好きだから!」「カラオケで上手く歌いたい!」「健康維持のため!」

男女、年齢、習う目的、皆それぞれです。今回はとにかく歌うことが大好きという谷本浩子さんにお話をお伺いしました。

―――歌を習おうと思ったきっかけは?

「カラオケの採点でどうしてもビブラートが出来ず、ボイストレーニングに通ったら出来るようになるのかな?と興味本位で体験レッスンに申し込んだのがきっかけでした。」とのこと。体験レッスンでは、その人の声に対するお悩みをしっかりとヒアリングさせていただきます。この日も谷本さんとは、自分の声に対するお悩みや、今までの歌との関わりについて楽しくお話をしながら体験レッスンをさせていただきました!

―――実際にレッスンを受けてみられてご感想はいかがですか?

幼い頃からコーラス・合唱団などでソロを歌っていたりなど、歌に触れる機会が多かった谷本さん。

「レッスンを始めて、自分は腹式呼吸が出来ていない!ということに気付きました。また、他の生徒さんとの交流で色々な人の歌を聴く機会が増えたため、私も腹式呼吸を使って、聴いてる人が心地の良い声をだしたい!と思う意識が芽生えてきました。」とのこと。そして、「昔に喉をつぶしてしまってからは、なるべく低音の多い曲を選曲して歌っていましたが、レッスンを受けて声も変わってきました。今では高音の曲のレパートリーが少しずつ増えてきています!」と声の変化を感じていただいているようです。

―――西宮校の雰囲気はどうですか?

S__52183051「レッスンは先生と2人で会話をしながら楽しく受けています!声が上手く出る時もあれば、上手く出ない時もあり、ボイストレーニングの奥深さを感じながら毎回一喜一憂しております。あと、私は褒めて伸びるタイプなので!と先生にお願いしていつも褒めてもらってます。笑」とのこと。また、「お教室のイベントでは老若男女問わず色々な方と知り合えます。歌が夢であったり、趣味であったり、目的も様々ですが、皆”歌が好き”という同じ気持ちを持って楽しく一緒に歌ったり出来るのが嬉しくて、とても楽しいです!」とお話してくださいました。

―――好きな、目標とするアーティストは?

「特にこの人!!という方はいません。でも、平井堅さんのように聴いている人が思わず涙してしまうような、人の心に響く声になりたいです。まだ腹式呼吸が完全に身についていないため、喉を使ったキンキンする声を出してしまう時があるので・・・目指せエンジェルボイス!!です!」素敵な目標ですね。同じ歌を歌っていても、正しい発声と間違った発声では声が全く変わります。まずは自分の今の声をよく理解し、正しい発声を身につけて、「自分の歌声」を作っていくことが大切です。


―――目標のためにどんな練習をされていますか?

「私は今まで、頭の中で曲の音程を1つ1つしっかり合わせることに集中していたので、滑らかに音の移動が出来るようになる事と、腹式呼吸を完全に身につける事、ビブラートを出せるようにする事が課題です。レッスン後は先生に教えてもらったことを必ず復習するようにしています。たまに練習しすぎて喉を枯らして先生に怒られてしまいます。笑」練習熱心な谷本さん、やりすぎには要注意です!笑

―――入校して良かったと思うことは?

「最初は正直、こんなに自分の歌は出来ていない事が多かったのかぁ・・・と落ち込んでおりましたが、自分の歌に対して冷静に考えるとても良い機会になりました。子供の頃から歌が大好きで、今までは何も考えずに歌っていましたが、今は身体の使い方のことなどを考えながら歌っています。友達の前で歌ったときに”あれ?今までと違う!!”と気付いてくれることを密かな楽しみとしています。」お友達の反応が楽しみですね!

―――入校を検討されている人に一言お願いします。

S__52183064「プロを目指しているわけじゃないのにボイトレ??と思われる方もいらっしゃると思います。でもレッスンに来ている人は楽しく歌いたい!と思ってきている人がほとんどです。そこからもっと上手く歌いたい!に変化していくのだと思います。日常の中に歌があるって何だかハッピーになれますよ!体験レッスンは怖くないです!(笑)興味を持ってこのHPを見た・・・この時が始める時だと思います!一緒に歌人(うたんちゅ)仲間になりましょう!!」

ご自身の”今の声”を常に意識し、”目標”を明確に持って日々努力を積み重ねている谷本さんをこれからもインストラクタ一同サポートしていきます(^^)