インタビュー/山田玉子さん

部活・サークルなど趣味でバンドをやっていたり、コーラスを習っていたり、以前に歌を歌っていた経験はあるけれども、しばらくの間歌わないでいたら、以前のように上手く歌えなくなっていた・・・。皆さんそんなご経験はありませんか?

思うように声が出せなくなってきた・・・。もう1度美しい声がしっかり出せるように・・・。

今回は歌を歌うことが大好きな山田玉子さんにお話を伺いました。

―――本校で歌を習おうと思ったきっかけは?

「以前も別のところでボーカルを習っていたのですが、辞めてから数年後、カラオケで歌ったときに思うように声が出なくなっていました!

とてもショックだったので、再び通おうと思いました。」とのことです。過去に歌った経験はあったのに、ブランクが空いてからは前みたいな声が出なくなってしまったという生徒さんは他にも沢山いらっしゃいます。声帯というのは使わなければだんだん動きが鈍くなって声が出しにくくなってしまいます。

これは歌声に関わらず普段会話している声でも影響が出てきます。普段から色々な人沢山コミュニケーションをとって会話するだけでも

気持ちも明るくなりますし声帯も活発に使われて声が出しやすくなります(^^)歌を歌う上では、正しい発声で定期的に歌っておくことが大切ですね!

―――実際にレッスンを受けてみてご感想はいかがですか?

「やはりレッスンをしていると、段々と良く声が出てくるようになったと実感しております。」元々以前ボーカルを習われていた山田さんの場合、

身体の中で正しい発声が眠ってしまっている状態なのでレッスンをしていくうちに少しずつ紐解いてあげることで良いお声が段々伸びてきております。

後はその感覚をしっかり忘れないようにキープ出来るようにしていきましょうね!

106389

―――西宮校の雰囲気はどうですか?

「すごく綺麗でこじんまりしているので不足ありません。無駄なところがない!!」とお答えいただきました。

西宮校では受付スペース、待合スペース、スタジオが2つ、ご用意しております。スタジオの中は十分なスペースを設けていますので

親睦会などの時には、1つのスタジオで12人ほど入ることが出来ます。皆で歌ったり喋ったり・・・アットホームな環境が生徒様にとっても人気です!

―――好きな、目標とするアーティストは?

「目標まではいきませんが・・・高橋真梨子などですね。自分で納得がいくまでレッスンを続けたいと思ってます。」

1曲の完成に対しても、もっと・・・もっと・・・といつも熱を込めてレッスンを受けて頂いてます。

正しい発声を意識しながら歌詞にも気持ちを込めて歌い上げるのは始めはなかなか難しいことです。

しっかりそこまで完成出来てから次の曲へ・・・目標を高く設定するのは上達への早道ですね!

―――目標のためにどんな練習をされていますか?

「毎朝、腹筋・ストレッチに取り組んでいます!」柔軟な声は柔軟な身体から生まれます。身体が固まったままだと声まで固くなってしまいます。

歌う以外にも練習方法はたくさんありますのでご自宅で簡単に出来る練習方法をこれからも沢山お伝えしますね!

―――入校して良かったと思うことは?

「入った時点より声がしっかり出るようになった!」

ただ力任せに無理をして大きな声を出そうとすると、身体に色々な悪影響が出てきてしまいます。

必要な部位だけを使い、無駄な力を抜いて歌うことで、楽に気持ちよく歌いながら、しっかり大きな声が出せるようになります。

106382

―――入校を検討されている人に一言お願いします!

「色々なボーカル教室がありますが、講師の方が若くて明るい!色々な方法で発声練習が体験できて、しっかり1時間レッスンして頂けますよ!」

インストラクターは全員とても明るくて個性的です★レッスンの進め方もそれぞれ味がありますよ!(笑)

ご入校されてから基本的には1人担当のインストラクターがつきますが、スケジュールの都合に合わせて別のインストラクターのレッスンを受けることも可能です。

ボーカル以外にもゴルフやお友達との食事会、ご旅行など毎日充実した日々を送られている山田さん。

日々の経験は全て歌に反映されていきます。叙情的な山田さんの歌はとても素敵ですので、それが聴き手にもしっかり伝わるように、これからもレッスンでお手伝いさせて頂きたいと思います。よろしくおねがいします!